芸能

中居正広の病気は癌なの?ステージ4で余命は5年?入院病院は?【画像】

中居正広さんが話題になっていますね。

中居正広さんと言えば、元SMAPの大物司会者ですよね。

そんな中居正広さんですが、最近ネット検索で「病気 癌」「ステージ4」「余命」「病院」という検索が多くなっています。

今回はそんな中居正広さんの真相についてまとめていきたいと思います。

中居正広の病気は癌なの?ステージ4で余命は?

 

 

週刊新潮などの報道によると2022年7月に急性虫垂炎で病院へ緊急搬送された際に盲腸へ癌が見つかり摘出手術されたと掲載されています。

中居正広さんの休養前の最後のテレビ出演の痩せ具合から「癌ではないか」という意見が急増しました。

現時点で中居正広さんは自信が癌のステージ4であることを公表していません。

 リポーター 中居正広が休養のため、約1カ月間の芸能活動休止を発表した。

 週刊誌記者 30年以上のキャリアの中で、ここまで長く休むのは初めてのこと。第一線で活躍する売れっ子が、テレビやラジオを“完全休養”するのは異例中の異例でもある。一体何があったのだろう。

 ワイドデスク 発表翌日に放送されたテレビ朝日「中居正広のキャスターな会」では自らの口で休養を報告したけれど、体調や具体的な病名、入院の有無などについては触れなかった。「だましだましいきたい。うやむやにしたい」とのこと。ただ、映像を見る限りかなり痩せている印象だった。

 本紙デスク 中居は7月に急性虫垂炎で入院。その時は何の前触れもなく腹部の痛みに襲われ自ら救急車を呼んで緊急手術を受けた。その後、復帰したけれど10月初めにも体調不良で番組出演を見合わせていた。最近は体調が良くなかった様子だ。

 ワイドデスク 筋力や体力を取り戻す期間も考えて1カ月の休養。年末までには復帰して、また今まで通りの活動ができるよう調整しているようだ。

 週刊誌記者 10月中旬に一度は復帰したが、それからわずか3週間後に“完全休養”を発表。よほどの事情もあるのだろう。

 リポーター 責任感が人一倍強く、これまでも無理をすることも多かったと聞いている。本人も「中途半端に出てきたりしてしまったのは判断のミス」と語っていた。

 本紙デスク 再入院後に再び手術を受けたようだ。SMAPの元メンバーも心配しているに違いない。これで完全に治ってくれるといいんだけど。

引用元:スポニチ

大物タレントだけに一日でも早い復帰を祈るばかりですね。

 

スポンサーリンク



中居正広の入院した病院はどこ?

 

一部週刊誌によると、

入院先は芸能人やセレブも御用達の都内にある総合病院

と報じられました。

都内のセレブ御用達の病院をいくつか挙げてみます。

  • 聖路加国際病院(築地) 病床数:約520床
  • 三井記念病院(秋葉原) 病床数:約480床
  • 慶應義塾大学病院(新宿) 病床数:約950床
  • 愛育病院(南麻布) 病床数:約160床
  • 山王病院(赤坂) 病床数:約80床

これらの病院には一般病棟とは別に特別室が設けられており、他の患者と会わないような設計になっている事が多いようです。

病室にはバス・トイレ・洗面所が完備され、ソファーやテーブルなどもあるそうです。電子レンジや冷蔵庫、洋服を収納するクローゼットなどもあり、高級ホテルのようだと言います。

スポンサーリンク



まとめ

  • 中居正広さんの病気についての詳細は現時点で公表されていない!

今後も中居正広さんを応援していきたいですね。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

hunaki
舟木一夫の息子・子供は上田純で慶應義塾大学出身!妻・嫁がヤバい?舟木一夫さんが話題になっていますね。 舟木一夫さんと言えば、徹子の部屋に出演していましたね。 そんな舟木さんですが、「息子 上田純」...
スポンサーリンク